ayslie
ayslie

一番绮丽な私を

もしもあの春(はる)にあなたと出逢(であ)わなければ
舞(ま)い散(ち)る花(はな)びらはただ白(しろ)く见(み)えていたでしょうか?

もしもあの夏(なつ)を二人(ふたり)で过(す)ごさなければ
花火(はなび)の辉(かがや)きも残(のこ)らずに消(き)えていたでしょうか?

一番(いちばん)绮丽(きれい)な私(わたし)を抱(いだ)いたのはあなたでしょう
爱(いと)しい季节(きせつ)は流(なが)れて 运命(うんめい)と今(いま)は
想(おも)うだけ

もしもあの秋(あき)に私(わたし)が戻(もど)れるのなら
隠(かく)し通(とお)したあの涙(なみだ)さえ见(み)せてしまうでしょう

もしもあの冬(ふゆ)にあなたを信(しん)じていたら
今(いま)も二人(ふたり)で寄(よ)り添(そ)いながら生(い)きていたでしょうか?

一番(いちばん)绮丽(きれい)な私(わたし)を抱(いだ)いたのはあなたでしょう
消(き)えない涙(なみだ)の记忆(きおく)を 运命(うんめい)と人(ひと)は呼(よ)
ぶのでしょう

ああ あなたも私(わたし)を想(おも)うのでしょうか?
二度(にど)と戻(もど)ることのない 駆(か)けぬけた季节(きせつ)を

一番(いちばん)绮丽(きれい)な私(わたし)を抱(いだ)いたのはあなたでしょう
あの日(ひ)心(こころ)は震(ふる)えてた だけど今(いま)溢(あふ)れ出(だ)す
一番(いちばん)绮丽(きれい)な私(わたし)を抱(いだ)いたのはあなたでしょう
时(とき)を超(こ)えるこの想(おも)いは 爱(あい)の他(ほか)何(なに)がある
でしょう

一番(いちばん)绮丽(きれい)な私(わたし)を…