ewew
ewew

<都青少年条例>民主も賛成、成立へ

 <都青少年条例>民主も賛成、成立へ東京都青少年育成條例改正案近日即將確定通過。

網址 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101211-00000006-mai-soci <都青少年条例>民主も賛成、成立へ過激な性的描写がある漫画の販売規制を強化する東京都青少年健全育成条例の改正案について、都議会最大会派の民主は10日、賛否を決める総会を開き、結論を会派執行部に一任した。執行部は「表現の規制ではないことを確認できた」として賛成する方針のため、15日の定例都議会最終日で民主、自民、公明の賛成多数で成立することが確定的になった。表現の自由への悪影響を懸念する声が根強いことから、賛成する会派は付帯決議で配慮する方針。

改正案には出版業界や日本弁護士連合会などから反対表明が相次いでいる。民主の総会でも条例改正への反対意見が出た。こうした状況から付帯決議する案が浮上。創作活動を尊重することや、慎重な運用を求める趣旨を盛り込むことで最終調整されている。

改正案は11年7月1日施行の予定。強姦(ごうかん)などの刑罰法規に触れる性的行為などを「不当に賛美・誇張」した漫画やアニメの描写を18歳未満に販売することを規制する。

----------------------------------------------------------------------

【TAF2011】角川書店、「東京国際アニメフェア2011」への不参加を表明さてこの度、角川書店は来年の東京アニメフェアへの出展を取りやめることにいたしました。マンガ家やアニメ関係者に対しての、都の姿勢に納得がいかないところがありまして。http://twitter.com/HP0128/status/12410676093911040

----------------------------------------------------------------------
緊急声明平成22年12月10日

12月7日深夜、角川書店の井上伸一郎社長がツイッターで表明した「東京国際アニメフェア2011」への出展取りやめは、瞬く間にネット上で大きな反響を巻き起こしました。言うまでもなく、同アニメフェアの実行委員長は石原慎太郎東京都知事です。

石原都知事は、今回の「東京都青少年健全育成条例」改正に関して、たびたび漫画や漫画家に対する不誠実で無理解な発言を繰り返し、同改正案の成立を突き進めております。

「東京都青少年健全育成条例」改正に関しては、規制の対象が極めてあいまいであるとして多くの議論を呼び、本年6月に否決されたことは、周知の事実です。こうした改正案に新たに修正を加える場合、その内容と条文をあらかじめ公にして、議論を尽くすべきですが、今回、都側は、そのようなことを一切実施していません。

この改正案は、最も重要視されるべき漫画家やアニメ制作者との話し合いが一度も行われないまま、今日に至っております。また、提出された改正案についても、これまでの出版界と都当局との話し合いの歴史を踏みにじるものであり、規制の対象は依然あいまいで、むしろ拡大さえしています。

こうした経緯を踏まえれば、当事者である漫画家やアニメ制作者が、都側の一連の行動および改正案に強い怒りと不信感を抱くのは当然です。漫画家・アニメ制作者の、漫画やアニメの未来を憂える発言に対して、本来ならば石原都知事と都当局は、真摯に耳を傾けるべきだと考えますが、それさえ行おうとせず、事実誤認に満ちた不誠実な発言を繰り返し続けています。

我々は、こうした石原都知事および都当局の、漫画・アニメ制作者たちに対する敬意に欠けた態度に強い不信感を抱かざるをえません。このような状況において、石原都知事が実行委員長として開催しようとしているアニメのイベントに賛同し、行動をともにすることは到底できるものではありません。

我々は、「東京国際アニメフェア2011」への協力・参加を断固、拒否します。

以上
コミック10社会
秋田書店 角川書店 講談社 集英社 小学館
少年画報社 新潮社 白泉社 双葉社 リイド社 <都青少年条例>民主も賛成、成立へ----------------------------------------------------------------------


マンガ・アニメの表現の自由を奪うとして、日増しに反対の声が強まっている、東京都青少年健全育成条例問題。一時は、立場を変え全面賛成に鞍替えするともされた民主党でも、新・改定案に反対する都議の声は強く、最終的な結論は出せないでいる。

こうした中で12月8日、角川書店の井上伸一郎氏が「都の対応に納得できない」として、東京都が主催する東京国際アニメフェアへの参加を取りやめることをTwitterで表明し、注目を集めた。(参照:井上伸一郎 on Twitter http://twitter.com/hp0128

角川書店は、関連するアニメ製作会社などにも、参加取りやめを呼びかけているとされ、東京都が開催する国際イベントは、存亡の危機に立たされることになりつつある。

そして本日、東京国際アニメフェアをボイコットする動きが角川書店だけではないことも明らかになった。新たに態度を表明したのは、角川書店と同じく、多くのアニメ原作コンテンツを所有する、集英社である。

出版社で構成されるコミック10社会(集英社、角川書店、小学館、講談社、秋田書店、白泉社、少年画報社、新潮社、双葉社、リイド社で構成)に配布された文書によれば、集英社はアニメフェアには出展していないため、原作を提供しているアニメ製作会社に、出展取りやめを要請したことを表明。既に、小学館・講談社には「おおむねご賛同をいただいている」として、10社会各社にも賛同を求めている。

同時に文書では「石原都知事は、都条例の改正に関しては、たびたび、漫画家及び出版社側との話し合いを一方的に打ち切り、なりふり構わず改正案の成立に突き進んでいます。その一方で、『東京国際アニメフェア』を通じて、漫画やアニメを商業的に利用しようとする東京都に、不信感を、抱かざるを得ません」と、強い非難が記されている。

13日の総務委員会採決、15日本会議採決と、僅かな日々の中で行われるギリギリの攻防。出血も厭わない出版社の態度表明に、東京都は、どう対応するのだろうか?

いずれにせよ、採決のカギを握る「民主党」がこの動きにどう対応するかで、すべては決するだろう。

実際に集英社から10社会に配布された文書
10shakaihe
http://www.cyzo.com/2010/12/post_6124.html

----------------------------------------------------------------------

「有過激性描寫之漫畫」規制販售的東京都青少年育成條例改正案於10號的會議當中,由民主黨執行部做出了結論。執行部表示,由於確認了改正案「並不會侵犯到作品表現的自由」所以將採取贊成的方針。改正案將於15號東京都議會的會議上,在民主黨、自民黨、公明黨多數贊成下通過成立。東京都青少年育成條例改正案確定有條件通過,將於2011年7月開始實行。2011年7月1日開始實施「東京都青少年育成條例改正案」。對觸犯刑法之性行為有「不當讚美、誇張」的動畫及漫畫,將規範為未滿18歲以下不得購入的18禁商品。角川書店的社長井上伸一郎先生,以及講談社等多家出版社為了抗議,決定聯合抵制2011年春季的「東京國際動畫博覽會」的參展活動。

東京國際動畫博覽會(日語:東京国際アニメフェア),是毎年3月底左右在東京國際展示場舉辦的動畫界最大的商業活動。東京國際動畫博覽會實行委員會【東京都日本動畫協會為首的動畫事業者團體構成】主辦。實行委員會委員長為東京都知事石原慎太郎。主要以關東地區動畫廠商活動營利為主的大型商業活動。東京動畫展覽一年一度於春季時期所舉辦。由於有各公司(包含學校)參加,場內會設置活動舞台,觀眾入場必需購買場券門票。內場有當年度新動畫廠商進駐、人氣聲優為新番的造勢活動、熱門動畫周邊商品販售、以及新動畫搶先預告片播送,還有海外動畫的攤販參與。 <都青少年条例>民主も賛成、成立へ <都青少年条例>民主も賛成、成立へ <都青少年条例>民主も賛成、成立へ目前看起來這條法案會通過。民主黨討論東京都青少年健全育成條例時,黨內呈現多數同意狀況。但沒經過12/15日的正式表決,這法案都不能算正式通過。
GrGr
发条苹果立个法规范也好,日本ACG不再像以前有纯仆可言。这些超标尺度的毒素如果只是留在日本人国内在看也就算了,透过BT正在侵蚀咱们的下一代。2010-12-12 09:18:01
BRIAN
熊皮人Let‘s leave it to chance. 2010-12-15 04:14:17