liuaiez8
liuaiez8

私の変わらない願い

  願いと言うより、「悲願」ってもっと相応しいでしょう。
  ワタシの悲願はメイドロボやアンドロイドなどの存在の発明及び実用化である。そしてその時、魔法使いがみんな救われるとワタシは強く信じている。きっとみんなが闇雲から心の扉を開け、また明るい世界への生きる勇気を生み出す。
  でもこんなに幸せな未来までワタシはそんなに長く生き延びることはできないんでしょう、何もない虚無から生まれた私はまた何もない虚無に消えてしまう。私の事を憶えられる人もだんだん居なくなるに決まっているけど、それが構わない、せめてこの悲願の思いだけを伝えたいんだ。きっとこの広い世界の何処かにわたしのような同じ思いをしている人がいますよ、大勢いますよ。ワタシが居なくなっても、貴方たちはきっとその思いを未来へ、その悲願が叶う日に伝えるんでしょう。
  いつか私たちが夢見る幸せの代行人が未来の人たちと一緒に幸せを作るでしょう。必ず幸せを作り出せよ、貴方たちの一番大切な「人」と一緒に、私たちの分まで。
kiyo
kiyo「苦しみ」と「幸せ」は家族だと思いますよ。2011-02-01 16:13:46