rye
rye

asymmetric

赤い月、燃えて沈んでも 夜空は赤く染まり続けてる
私はもう踊れないけど 貴女は未来(さき)へと往くの
知らないわ、貴女の事なんて 私はずっと歩き続けるの
待たないわ、貴女の事なんて 貴女の心を信じる

夢観てる、ずっと観ている 舞台の上の楽しい祭
そこに私は必要ないの… 楽しい日々想い眠りましょう

目覚めなさい、そして歩くの 道は続くわずっと未来(さき)まで
舞台の袖で、独り佇む 貴女に逢う日々を夢に見て

穿(うが)たれた、黒い深淵を 光が白く塗り潰していく
私はもう何も見えないの 代わりにそこで踊って
知らないわ、貴女の事なんて 私はずっと求め続けるの
演じなさい、神の道化師よ 貴女の役は唯一つ

夢観てる、ずっと観ている 平和の楽園、私の故郷
そこに私は必要ないの 哀しい日々想い目覚めましょう

眠りなさい、そして想うの 真実の夢、貴女の希望(ねがい)
全ては現、全ては胡蝶 貴女が選ぶのは何かしら?

夢観てる、ずっと観ている 私の故郷、貴女の楽園
取り戻すのは、貴女と私 偽りの神に背きましょう

奉じなさい、貴女の舞を 想いのままに、生命(いのち)のままに
忘れない、全ての涙 貴女の勇気こそ神楽舞

目覚めなさい、そして歩くの 道は続くわ、ずっと未来(さき)まで
舞台の袖で、独り佇む 貴女に逢う日々を夢に見て